目の不調ありませんか?

目と関係が深い臓器は、「肝」です。

「肝」は血を貯蔵して、エネルギーを巡らせます。

肝の働きが弱まって、血不足やストレスなどでエネルギーの巡りが滞り、目に栄養がいかなくなる事でも、不調が起こりやすくなります。

気血を養ってくれる、ほうれん草やレバー、にんじん、大豆製品などを摂ったり、気の巡りを整えてくれるお酢やかんきつ類を摂るのもおすすめです。

目の疲れから、頭痛や肩こりになることもあります。

不調をそのままにせず、心と身体のケアをしていきましょう。