川越店にも花粉が来ました。

こんにちは。樋口です。

 

気温があがり、寒さも和らいできました。

本格的に花粉シーズン到来ですね。

花粉飛散量は去年の5倍という情報もある今年。

 

漢方も取り入れてみてはいかがでしょう。

 

予防が大切!と以前からお伝えしていますが、

症状が辛いときに対応するための漢方薬もあります。

生薬配合の目薬や、鼻水をとめるための漢方薬など、症状にあわせてお選びしますので 

お気軽にお立ち寄りください。

 

 

さて、現在川越店ではディスプレイを変更中です。

 

川越店にも花粉到来↓(笑)

 

ん?

左下に。。。

 

衛気くん登場!

無事川越店を守りきれるか・・・!?

衛気は身体の「表面」を覆うエネルギーで

身体を温めたり、

アレルギー物質や細菌、ウイルスなどの外敵から身体を守る働きをしています。

 

花粉症やアレルギー体質の方はこの衛気が不足している方が多く、

予防として、この衛気を増やしておくことが有効です。

 

 

 

衛気が不足すると

・ちょっと動いただけで汗をかく

・低体温

・気温の変化に弱い

・呼吸器系の症状がでやすい

・風邪を引きやすい

といった症状につながることも。

 

 

「花粉症ひどいし、普段からよく風邪をひくし、体温低め・・・」

といった方には「衛益顆粒」はおすすめです。

ただ、漢方だけでなく、花粉症を悪化させない習慣も大切です。

 

アレルギーを起こさない1番の方法は、アレルゲン(アレルギーの原因)に接触しないこと。

マスクや花粉用のメガネ、服についた花粉を玄関前で払うことなど、

普段から気をつける必要があります。

 

食事では、冷たいもの、油っこいもの、甘い物も症状を悪化させるので控えましょう。

ついつい冷たいビールやお菓子に手が伸びますが、症状のひどいときにはとくに注意!

胃腸を弱らせることはしないように。

 

できることからはじめてみましょう!