冷える前の今こそ「温活」を始めましょう!

みなさま、こんにちは。
イスクラ漢方堂の今井です。

漢方屋をやっているとお悩みのベスト5くらいに入るもののひとつに「冷え性」があります。

冷え性、本当につらいですよね。

この辛さは冷え性になってみないとわかりません。
誰でも寒くなると体のあちこちが冷えてくるのですが、「冷え性?う~ん、どうかなぁ」とおっしゃる方は(深刻な)冷え性ではないかもしれません。

冷え性は深刻化すると、

・寒いというより痛い
・お風呂に入っても足先が温まらない
・布団をかけているのに寒くて眠れない


という状態になったり、

肩こり、頭痛、生理痛などの痛みの症状や、血流が悪いがためにしもやになったり、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などの血液循環不全の病気が引き起こされることも。

そう、実は冷え性って怖いのです。

漢方の考え方では、風邪がひきはじめに治すのが良いように、冷え性は寒くなる前に治療を開始するのが鉄則です。

冷え性の原因はさまざまで、漢方薬を体質に合わせて選別する必要がありますが、血を補給する漢方薬や循環を良くする漢方薬などがよく使われます。

飲みやすく続けやすい漢方薬もありますので、まずはお話だけでもOKですよ。

もちろん、当店では試飲が可能です。

ホームページをみました、と声をおかけくださいね。

 

日々の健康情報発信はこちらのTwitterから。