婦人科

婦人科 · 30日 4月 2019
多嚢胞性卵巣とは、排卵しなかった卵胞が卵巣内に溜まっている状態のこと。 超音波でみると、卵巣の表面には卵胞が連なって、ネックレスサインという特徴が見られます。 さらに月経不順があったり、血中男性ホルモン高値といった場合は多嚢胞性卵巣症候群となり、 不妊や子宮体がんのリスクとして治療が必要な場合があります。...

婦人科 · 16日 4月 2019
女性を悩ます生理痛。軽い人、重い人の違いがあるのはなぜだと思いますか? 実は生理痛のつらさは「血流」で決まるのです。...