その他

その他 · 08日 8月 2019
気づかれにくい夏の脳梗塞 夏は湿気や暑さで大量の汗をかくため身体が脱水状態になりやすくなります。 脱水症状が起こると血液中の水分が不足して、血液が粘度を増し、血栓が出来やすくなります。 また、身体の熱を放出しようと血管拡張作用が起こり、血流が遅くなり血栓が出来やすい状態にもなります。...